• 当院の審美歯科
  • 監修医院紹介
  • 症例紹介
  • シチュエーション別

5.スタッフブログ

2020年9月11日 金曜日

最近頑張っていること・気を付けていること

こんにちは。明治通りの菊池歯科医院です。

入社9か月目になりました。
私が最近頑張っていることは、歯科矯正のアシストです。
歯科矯正では細かい作業が多く、多くのワイヤーを使用することもあるので
アシストを行う際には口腔内を傷つけないように細心の注意を払い、
どのように動けば治療を円滑に進めることができるのか、ドクターに反省点の確認を行い
次の診療に活かせるよう頑張っています。



また、歯科矯正のアシストにつく際に気を付けていることは、
「その日の治療内容のご説明をいかに簡潔で分かりやすく患者様にお伝えするか」ということです。
患者様に合った言い回し・歯科専門用語の解説をどう言葉にすれば伝わりやすいか、いつも考えています。
また、実際に鏡で口腔内をご覧いただいたり、治療前と治療後のレントゲン写真を見比べていただくことで
患者様ご自身に治療の流れや現状に対する理解を深めていただくことを心がけています。

コロナウイルス対策で大変な時期でコミュニケーションも減ってしまいましたが、
不安な点などを汲み取り正しい知識を簡潔にお伝えできるようさらに尽力いたしますので、宜しくお願いいたします。


菊池歯科医院




投稿者 菊池歯科医院 | 記事URL

2020年9月 1日 火曜日

診療時間変更のお知らせ

こんにちは。明治通りの菊池歯科医院です。


当院では、以前よりご要望の多かった土曜午後診療を開始するにあたり、
本日2020年9月1日より診療時間が変更となりました。
ご来院の際にはお間違いのないようご注意くださいませ。

【月~金】午前診療   9:00~12:30
     午後診療 14:00~16:30

【土】  午前診療    9:00~12:30
     午後診療  14:00~16:30  



投稿者 菊池歯科医院 | 記事URL

2020年8月28日 金曜日

スウェーデン開発のテペ歯ブラシ


こんにちは!明治通りの菊池歯科医院です。

新型コロナウイルスの感染者も増えて気が抜けない状況が続いていますね。
先日のブログで歯磨きの重要性をお話しさせていただきましたので
今回は当院で販売しておりますテペ歯ブラシについてお話ししていきます。

現在日本の80代の方が、残している歯の平均本数は6〜8本ですが、予防歯科先進国のスウェーデンでは平均約20本です。
さらに12歳の虫歯の平均本数は、0.8本と虫歯がない子供がたくさんいます。
スウェーデンの薬局で購入されています歯ブラシの80%はテペ歯ブラシで国民に広く使われております。

〈テペ歯ブラシの特徴〉
①ヘッドの大きく短時間で磨けるのに先が細いため奥まで届きやすい
②ブラシの毛量が多い
③しっかりとした持ち手で、小さななお子さんからご年配の方まで持ちやすい
④おしゃれな北欧デザイン
私たちのお口の中は人それぞれ異なりますので、自分に合った歯ブラシを見つけて様々な病気を予防していきましょう!




投稿者 菊池歯科医院 | 記事URL

2020年8月25日 火曜日

むし歯リスクのある生活習慣

こんにちは!
久留米の菊池歯科医院です。
今日はむし歯リスクのある生活習慣についてお話しします。
飲食を行うと口腔内は酸性になり、その後、唾液やブラッシングなどにより徐々に中性に戻ります。1日の生活の中で考えると、飲食回数が多い方は酸性環境になる時間が多いことからう蝕リスクが高くなります。

 また、就寝前の口腔内の状態はう蝕リスクに大きく影響します。日中はブラッシングを行ったり食事や会話により唾液の分泌も活発に行われますが、就寝中は唾液の分泌が極端に少なくなります。就寝前に飲食しそのまま眠ってしまうととても危険です。就寝前は飲食はできるだけ控えること、また、就寝前には歯磨きで口腔内を清潔にするよう心がけましょう。

投稿者 菊池歯科医院 | 記事URL

2020年8月 3日 月曜日

感染症から身を守るために

こんにちは。久留米の菊池歯科医院でございます。
先日記録的な大雨に見舞われた久留米市では住宅地や農地が広範囲にわたり冠水し、大きな被害が出ました。
今年に入り2回目の大雨となりました。
この度の大雨により被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

新型コロナウイルスの感染者もまた増えてきていますので、
身を守るためにも引き続き三つの密を避け、手洗い・うがいなどをしっかり行いましょう!
歯磨きをきちんとするだけでも様々な病気の予防ができます。
ブラッシングしている人ほどインフルエンザの罹患率が低いことがアメリカの研究等で分かっています。
また、定期的に歯科を受診している人は感染症にかかりにくいことも分かっています。

口の中はバクテリアサーバーと呼ばれるほど菌の繁殖場所になっています。
丸一日歯を磨かないと仮定した場合、バクテリア量は約1万倍にも増えます。
歯周病の人とそうでない人を比較するとなんと1億倍も違います。
その状態でインフルエンザや新型コロナなどのウイルス等を口から吸い込み、
歯磨きをせずに寝てしまうとどうなるでしょう?
喉から体内へウイルスが入り、抵抗力が落ちていれば肺炎で死に至ることもあります。
がんの治療がうまくいっていても亡くなってしまうケースのほとんどは肺炎です。
だから口腔ケアが大事なのです。

このような理由で、歯磨きは朝に1回、寝る前に1回行うことをお勧めいたします。菌が最も繁殖するのは就寝中ですので
ウイルスを体内に持ち込ませないためにも、しっかりと歯磨きを行いましょう!





投稿者 菊池歯科医院 | 記事URL

菊池歯科医院はスタッフ全員で患者さんの理想のお口元を実現します 診療時間 9:00~12:30 14:00~18:30 休診:土曜午後、日、祝