• 当院の審美歯科
  • 監修医院紹介
  • 症例紹介
  • シチュエーション別

4.スタッフブログ

2016年6月 8日 水曜日

歯石のつきやすい場所


『気をつけて歯ブラシをしているのに

下の歯の裏がザラザラしてくるのはなんで⁉︎』

『歯間ブラシ、糸ようじが通らなくなるのはなんで⁉︎』

  ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇



それは、歯石です!!

☆歯石とは.........

 プラーク(細菌の塊)が唾液の中のカルシウムやリンなどの

 ミネラル成分と結びついて石のように固くなったもの。



コレがザラつきの原因です。



なぜ、下の前歯にすぐつくのでしょうか⁉



それは、大きな唾液腺が二つあるからです。

一つ目は、舌の下にあります〔舌下腺〕

二つ目は、耳下腺〔梅干しなど酸っぱいものを見たときなど耳の辺りから唾液が出てくる感じがする所です〕



歯石は、プラーク(細菌)と唾液でできています。

だから、この二箇所に歯石がつきやすいのです!



歯石がつくことは、生理的現象です。

しかし、日々の歯ブラシを意識する事で歯石をつきにくくする事ができます。

今日から注意して歯ブラシ、歯間ブラシ、糸ようじを使ってみてください。


 



投稿者 菊池歯科医院

菊池歯科医院はスタッフ全員で患者さんの理想のお口元を実現します 診療時間 9:00~12:30 14:00~18:30 休診:土曜午後、日、祝