• 当院の審美歯科
  • 監修医院紹介
  • 症例紹介
  • シチュエーション別

3.美穂先生のブログ

2016年6月 8日 水曜日

スピード矯正ゴムメタルワイヤー

矯正は時間がかかる、歯をきれいにしたいけれど、どうしよう?
こういうお悩みを持たれている方は多いのではないでしょうか?

最新の矯正方法に、"ゴムメタルワイヤー"があります。
これは、神奈川歯科大学矯正科の長谷川先生が考案したものです。
今、日本各地で長谷川先生は、講演活動を行っていらっしゃいます。
また、世界での(特にヨーロッパ)講演活動も精力的に行ってある素晴らしい先生なのです。

"ゴムメタルワイヤー"これは、どういうものかと申しますと、
日本が誇る自動車メーカートヨタが開発した
最先端金属(新チタン合金)で、テニスのラケット、ゴルフクラブ、眼鏡等
いろいろなものに、応用されています。
金属ですが、"ゴムのように柔らかく、しなやかでありながら、高強度である"という、
双極的な特性を兼ね備えているのです。
また、ニッケルを含まないので、金属アレルギーが心配な方も安心です。

従来の矯正方法は、ステンレススチールのワイヤーを使うのですが、
これは非常に硬いので、ワイヤーの種類を変えなければならないので、時間がかかってしまうのです。
ゴムメタルとは、名のとおり、"ゴムのように柔らかい"ので、初期の段階で装着できるのです。
これが、矯正時間の短縮につながるのです。
また、長谷川先生の理論は、"ティップバックベンド、アクティブトルク"など、
従来の矯正理論を払拭するもので、画期的なものです。
当院では、この方法を導入しております。
速やかに、そして、美しくなる矯正はいかがですか?



投稿者 菊池歯科医院

菊池歯科医院はスタッフ全員で患者さんの理想のお口元を実現します 診療時間 9:00~12:30 14:00~18:30 休診:土曜午後、日、祝