• 当院の審美歯科
  • 監修医院紹介
  • 症例紹介
  • シチュエーション別

3.美穂先生のブログ

2016年6月 8日 水曜日

歯をつながない

"歯をつながない"これは、どういう事?

当たり前ですが、歯はもともと一本ずつ生えてます。
歯を失うと、となりの歯を削っていわゆる"ブリッジ"というかぶせものを入れていきます。
これが"つなぐ"という事になるのですが、歯をつなぐとなぜよくないか?

歯の本数が少なくなっても、噛む力というのは、変わりません。
つまり、歯が少なくなったら、他の歯に噛む力の負担が来るのです。
人間は、両足で歩きます。もし、片足を失い、片足だけで歩こうとすると、体重は片足だけにかかってしまいます。
この状態で、両足の時と同じように、走ったりできるでしょうか?
もちろん答えは"No"です。

日本では、"保険の治療"があるので、いとも簡単に歯をつないでいく治療が施されます。
これによって、結果的に、歯を失うことになるのです。



投稿者 菊池歯科医院

菊池歯科医院はスタッフ全員で患者さんの理想のお口元を実現します 診療時間 9:00~12:30 14:00~18:30 休診:土曜午後、日、祝